園の紹介

>

神と人から愛され
健康で心豊かなこども

キリスト教の精神に基づき、感謝や思いやりの気持ち、生命を尊ぶ心を日常の保育を通して培い、たくさんの生活経験を積み重ねることによって、主体性と豊かな感性を育むことを目標としています。

運営主体 学校法人熊本ルーテル学園
名称 学校法人熊本ルーテル学園
幼保連携型認定こども園
めぐみ幼稚園
所在地 〒862-0907 熊本市水源2丁目2番1号
連絡先 TEL 096-368-2322 / FAX 096-368-2336
園長 山﨑 かおる
対象児童 生後6ヶ月〜小学校就学前の児童
利用定員 1号認定(150名) 2号認定(60名) 3号認定(30名)
設立 認可幼稚園 昭和25年5月25日
幼保連携型認定こども園 平成27年4月1日
敷地面積 敷地全体2321.25㎡ / 園庭880.42㎡
職員構成 管理者 常勤1名
主幹保育教諭 常勤1名
保育教諭 常勤12名 非常勤15名
看護師 非常勤 1名
調理員(委託) 常勤3名

めぐみ幼稚園のあゆみ

めぐみ幼稚園は、戦後まもない1948年に創立されました。慈愛園のモード・パウラス先生の願いにより、神水幼稚園の松田百代先生、徳永好子先生を中心とした先生方が、当時、健軍にあった三菱飛行機製作所の倉庫で日曜学校を始めたことが幼稚園開園の第一歩でした。地域社会からの幼稚園設立への強い要望があり、パウラス先生からの要請に応じて、西村杉子先生をはじめ、3名の先生方が赴任し、「健菱幼稚園」として75名の園児を迎えて開園しました。
1985年には、学校法人熊本ルーテル学園「めぐみ幼稚園」へと設置者変更がなされました。
2015年4月より認定こども園の認可を受け「認定こども園 めぐみ幼稚園」となり現在に至ります。

昭和23年 10月1日。初代園長西村杉子は、旧三菱飛行機製作所の社宅内工員クラブ跡に、健菱幼稚園を設立する。

昭和25年 5月25日。三菱会社解散とともにキリスト教幼稚園として県の認可を受け、慈愛園附属めぐみ幼稚園となる。

昭和55年 鉄筋コンクリートスレート2階建(238.98㎡)園舎を新築する。

昭和60年 3月。社会福祉法人慈愛園より独立し、学校法人法人熊本ルーテル学園 めぐみ幼稚園として認可を受ける。

昭和61年 鉄筋コンクリート銅板葺2階建(238.98㎡)園舎を新築する。

平成 3年 木造平室園舎を解体し、鉄筋造リスレート2階建(412.53㎡)新ホールと保育室が完成する。

平成10年 1月。 創立50周年記念礼拝・式典を行なう。

平成15年 鉄骨造り2階建て(215.12㎡)保育室と談話室が完成する。

平成28年 3月。第65回卒業式を行なう。卒業生総数6.117名。

平成27年 4月。認定こども園 めぐみ幼稚園として認可を受ける。

「イエスは知恵が増し、背丈も伸び、神と人とに愛された」
ルカによる福音書 2章52節

学校法人 熊本ルーテル学園幼保連携型認定こども園めぐみ幼稚園

〒862-0907
熊本市東区水源2丁目2番1号

096-368-2322